SERVICE取り扱い業務

  • 残業代請求対策

    昨今、多くの中小企業で「サービス残業」が是正勧告の対象となっています。
    過去には何千万という未払い残業代を支払わなければならないようなケースも多くありました。
    このような事態にならない様に、就業規則や雇用契約書の見直し、労働時間制度の見直しなど事前の対策で、リスクを最小限に抑えることができます。
  • 労働基準監督署調査対策

    調査は事前通達の後、2名から3名の労働基準監督官により実施され、帳簿や書類の提出、経営者や従業員への聞き取りなどによって調査されます。
    「うちの会社は大丈夫」と甘く考えていると、考えていた以上に細かい部分まで見られて行政指導を受けてしまうことが少なくありませんのえ、事前準備を行う事で、是正勧告を受けるリスクを軽減します。

お問い合わせ・ご相談はこちらから

TEL:06-6940-4115
助成金活用できてますか?