雇用の維持

雇用調整助成金・中小企業緊急雇用安定助成金

ポイント 昨今の不景気の影響により従業員をやむなく休業させる場合、賃金補償に対し、助成金が支給されます。

景気の変動などの理由により事業活動の縮小を余儀なくされた場合に、一時的に休業・教育訓練または出向に関する手当、賃金等の一部が、大企業には「雇用調整助成金」、中小企業には「中小企業緊急雇用安定助成金」として支給されます。

 

支給内容

最近3ヶ月における売上高または生産量などの指標の月平均値がその直前の3ヶ月間または同年同期比に比べ5%以上減少している場合に下記の額が支給されます(中小企業で減少が5%未満の場合は前期決算等の経常損益が赤字であれば可能)。

 

1.休業の場合

  • 受給額 「休業手当または賃金に相当する額」×助成率
  • 助成率
    大企業 :3分の2
    中小企業:5分の4

 

2.出向の場合

  • 受給額 「出向元企業が負担した賃金相当額」×助成率
  • 助成率
    大企業 :3分の2
    中小企業:5分の4


さつき社労士事務所へのお問い合わせ さつき社労士事務所へのお問い合わせ

主な事業内容

■就業規則作成サポート

・就業規則の基本事項
・規程作成のフロー
・就業規則の条文例

■残業代請求対策

・サービス残業させてませんか?
・最大2年分の遡及払いとは?
・未払い賃金請求への対策方法

■労働基準監督署調査対策

・会社に調査が入るとき
・労働基準監督官の権限
・調査に臨む際に知るべきこと

■アウトソーシング業務

・労働社会保険手続
・給料計算

・助成金の活用

■司法書士業務

・会社の登記、設立
・契約書作成

・債権回収

助成金を活用しましょう!!

対象エリア

大阪市(中央区・浪速区・西成区・旭区・城東区・鶴見区・都島区・福島区・此花区・大正区・西区・港区・西淀川区・東淀川区・淀川区・北区・天王寺区・生野区・東住吉区・住吉区・住之江区)・箕面市・吹田市・守口市・門真市・枚方市・高槻市・茨木市・豊中市・吹田市・堺市・東大阪市…大阪府を中心に近畿各府県